JCCLS 特定非営利活動法人 日本臨床検査標準協議会  
HOME 活動支援団体について JCCLSとは 事業活動 承認文書 承認過程の事項 関連団体へのリンク  
       
JCCLS事業活動 標準品認証事業
   
       
 

JSCC常用酵素CRM001の購入

 

CRM001dの頒布案内

お客様各位

「常用参照標準物質:JSCC常用酵素CRM-001の購入及び値上げについて」

 謹啓
 時下ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素より幣協議会に対して、格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
 さて、この度現在ご使用いただいているCRM-001cの次ロット品として、CRM-001dの頒布を開始する運びとなりました。
 CRM-001dは従来のCRM-001cと比べて、LD及びALPについては、IFCC値をJCCLSの認証値として付加しております。従来のCRM-001cは値付け項目が9項目でしたが、CRM-001dでは11項目に増加しております。新ロットであるCRM-001dの概要につきましては、後日、幣協議会認証委員会及び認証評価委員会報告として、幣協議会ホームページに掲載いたします。
 なお、CRM-001d値付けでは測定項目の増加と共に、値付け施設数が増加している事、それに加え値付け測定試薬調製費用も増大してきている事から、CRM-001dの頒布から頒布価格を1本あたり2,500円値上げしたくお願い申し上げる次第です。
 但し、長年ご愛顧いただいておりますので、お得なセット価格での商品についてもご用意しておりますので、ご検討の程宜しくお願い申し上げます。
 お客様各位には、大変ご迷惑をおかけすることになりますが、何卒ご理解いただくと共に、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
 幣協議会は9月末より頒布を開始いたしますので、ご希望の方は下記の注文フォームよりご購入下さる様宜しくお願い申し上げます。

謹白

 

  1.値上げ実施日      CRM-001d頒布開始より
  2.旧価格(CRM-001c)  1本:23,500円
  3.新価格(CRM-001d)  1本:26,000円

以上

  お問い合わせ先:特定非営利活動法人日本臨床検査標準協議会
          TEL:03-9206-9746

 
  注文フォームはこちら
  出版事業
  マニュアル・指針・ガイドライン
  CLSIドキュメント
  日本臨床検査標準協議会会誌
  標準品認証事業
  標準物質の管理・運用
  HbA1c標準物質について
  JSCC常用酵素・ChE等標準物質
  ISE認証標準物質
  JSCC常用酵素CRM001cの購入
  臨床検査室認定事業
  臨床検査室の認定
  認定取得機関リスト
  学術集会事業
  学術集会
  セミナー事業
  これまでの主なテーマ
  国際活動事業
  国際活動の展開
  CLSIとの協調体制
  JCTLM
  受託事業
  受託事業
  その他の事業
  不確かさの計算プログラム

 

   
  日本臨床検査標準協議会
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー 著作権について
Copyright 2006 Japanese Committee for Clinical Laboratory Standards. All rights reserved.