JCCLS 特定非営利活動法人 日本臨床検査標準協議会  
HOME 活動支援団体について JCCLSとは 事業活動 承認文書 承認過程の事項 関連団体へのリンク  
       
学術集会・セミナー記録    
       
 

2012年度 特定非営利活動法人 日本臨床検査標準協議会(JCCLS)学術集会

 
主  催 特定非営利活動法人 日本臨床検査標準協議会(JCCLS)
開催日時 平成24年9月1日(土) 午後1時〜5時
開催場所 エッサム神田ホール 3階大会議室

開会挨拶
高木 康(JCCLS会長、昭和大学医学部教授)

第一部 特別講演
司会 濱ア 直孝(JCCLS常任理事、長崎国際大学教授)

講演1
「Laboratory method harmonization and standardization」
CLSI会長  Dr, Mary Lou Gantzer
⇒詳細はこちら PDF

第二部 シンポジウム「HbA1cを考える」
司会 矢冨 裕(JCCLS副会長、東京大学大学院医学系研究科病態診断医学教授)

講演1
「HbA1c測定系について」(原理と特徴について)
一般社団法人日本臨床検査薬協会技術委員会副委員長 安部 正義
⇒詳細はこちら PDF

講演2
「HbA1cと糖尿病診療」(日常診療におけるHbA1c測定・標準化の意義)
東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科准教授 植木浩二郎
⇒詳細はこちら PDF

講演3
「HbA1cの大規模精度管理調査」(HbA1c精度管理の現状把握)」
JCCLS会長 昭和大学医学部教授 高木 康 
⇒詳細はこちら PDF

講演4
「HbA1c適正運用機構」(臨床検査医学会に設立された委員会について)
群馬大学大学院医学系研究科臨床検査医学教授 村上正巳
⇒詳細はこちら PDF

講演5
「HbA1c測定の世界的動向」(現在のHbA1c測定の標準化の動向)
慶應義塾大学病院中央臨床検査部課長 石橋みどり
⇒詳細はこちら PDF

閉会挨拶
矢冨 裕(JCCLS副会長、東京大学大学院医学系研究科病態診断医学教授)

 
   
  日本臨床検査標準協議会
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー 著作権について
Copyright 2006 Japanese Committee for Clinical Laboratory Standards. All rights reserved.