JCCLS 特定非営利活動法人 日本臨床検査標準協議会  
HOME 活動支援団体について JCCLSとは 事業活動 承認文書 承認過程の事項 関連団体へのリンク  
       
学術集会・セミナー記録    
       
 

平成26年度 特定非営利活動法人 日本臨床検査標準協議会(JCCLS)シンポジウム

 
主  催 特定非営利活動法人 日本臨床検査標準協議会(JCCLS)
開催日時 平成26年8月29日(金) 14:00〜17:00
開催場所 エッサム神田ホール 2階多目的ホール

■プログラム(演題)

平成26年度JCCLS学術集会
開会挨拶:高木 康(JCCLS会長、昭和大学医学部教授)
第一部:シンポジウム 
司会:高木 康(JCCLS会長、昭和大学医学部教授)
講演1  

(14:05〜14:35)
「医療機器システムの国際標準化について」(Global Standardization of Medical Devices)

藤代 尚武(経済産業省産業技術環境局 環境生活標準化推進室長、工業標準調査室長)

    ⇒詳細はこちら PDF
講演2  

(14:35〜15:05)
「国内外の標準物質生産体制について認定者の立場として」
(The Production System of Reference Materials in Japan and Overseas, from the RMP
 Accreditation Body’s view point)

久保野 勝男(ISO/TC212国内検討委員会委員、公益財団法人日本適性認定協会 執行理事
認定センター 副センター長)

    ⇒詳細はこちら PDF
休憩   (15:05〜15:20)
司会:矢冨 裕(JCCLS副会長、東京大学医学部教授)
講演3  

(15:20〜15:50)
「臨床検査標準化の国際的な体制と国内業界の対応」
(A Global System for Clinical Laboratory Standardization, from the Clinical Test Reagent 
Manufacturer’s view point)

小出 博文(ISO/TC212国内検討委員会副委員長、前一般社団法人日本臨床検査薬協会)

    ⇒詳細はこちら PDF
講演4  

(15:50〜16:20)
「臨床検査領域におけるJCCLS多項目実用参照物質を用いた国際標準化システムの開発」
(The Development of a Global Standardization System in the Clinical Laboratory Field with use of
JCCLS’s Multianalytes Conventional Reference Materials)

高木 康(JCCLS会長、昭和大学医学部教授)

    ⇒詳細はこちら PDF
第二部:特別講演
司会:濱崎 直孝(JCCLS常任理事、長崎国際大学名誉教授)
講演5  

(16:20〜16:50)
「グローバルハーモナイゼーション:ICHCLRの構築とその方向性」
(Global Harmonization–The Formation of ICHCLR and its Mission, Objectives and Direction)

W. Greg Miller (Virginia Commonwealth University, Richmond, VA)

   

⇒詳細はこちら PDF

閉会挨拶:矢冨 裕(JCCLS副会長、東京大学医学部教授)


 
   
  日本臨床検査標準協議会
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー 著作権について
Copyright 2006 Japanese Committee for Clinical Laboratory Standards. All rights reserved.